1. TOP
  2. デザイン
  3. WordPressを簡単にhttps化するReally Simple SSLプラグインの使い方

WordPressを簡単にhttps化するReally Simple SSLプラグインの使い方

デザイン プログラミング
この記事は約 4 分で読めます。 475 Views

エックスサーバーを始め、各種レンタルサーバーで独自SSLが無料で使えるようになったり
SSL化がGoogleで推奨されるようになったり
各種ブラウザでhttps化済みのサイトには鍵マークが表示されたり…

ここ数年ではSSL化(HTTPS化)が当たり前になりつつありますね。

SSL化したほうがいいらしいけど難しそう…

そんなふうに思ってませんか?
WordPressを使っているなら環境によってはReally Simple SSLというプラグインをダウンロードするだけで簡単にhttpsにすることができます。

そもそも、なぜ常時SSL対応した方が良いのか?

Googleは現在、「常時SSL」を推し進めています。

常時SSLとは、サイト内の全てのページをSSL通信にすることです。
サイト内の全ページが「https://」で始まっていて、カギのアイコンが表示されているサイトをみたことがないでしょうか。これらのサイトはすべて常時SSL化されています。

逆に、常時SSL化がされていないページはURLの前に「!保護されていないページ」と表示されてしまいます。
※古いブラウザでは表示されない場合もあります。

また常時SSLにすることで、通信の高速化も期待できます。特に画像表示が高速化されるようです。

Really Simple SSLでhttps化する手順

➊ サーバーで SSL を設定
➋ Really Simple SSL インストール&有効化
➌ SSL 有効化ボタンをクリック

以上の3つの手順で完了です。

ちなみにこのプラグインをプラグインを使わない場合は

1.サーバのSSLの設定
2.WordPress の基本設定を変更
3.テーマを一部修正
4.投稿・固定ページ内のリンクを修正
5..htaccess でリダイレクト処理

というようなステップでSSLが必要になりますが、
テーマの編集や.htaccessなどを触るのは怖い…
なんて方でも2-5はプラグインで省けるので安心簡単です。

Really Simple SSLでhttps化するときの注意点

Really Simple SSLは自動でサイト内に記述されているhttp://のURLを自動でhttps://に変換してくれます。

外部サイトの画像やリンクを多く貼っている場合リンク切れになる可能性があります。
特にアフィリエイトサイトの場合はリンク切れによって収益が落ちる可能性もあるので注意が必要です。

設定後に手動で書き換えれば対応は可能ですが、手間がかかるので、外部リンクを多用してる場合は注意しましょう。

サーバーで SSL を設定

まずはサーバー側でSSLの設定をしましょう。
今回はエックスサーバーでの手順で説明します。

ちなみにエックスサーバーでは無料で独自SSLの設定が簡単にできます。

まずはサーバーパネルにログインしてドメインの項目からSSL設定を選択

ドメイン設定画面からSSL化したいドメインを選択

独自SSL設定の追加のタブからSSL化するドメインが間違いないか確認をして確定ボタンをクリック。
以上で設定が完了します。

ちなみにサーバー反映までに最大1時間ほどかかるようです。

少し時間を置いてから、URL を「http://」から「https://」に変更してサイトが表示される状態になっていれば完了です。

Really Simple SSL インストール&有効化

プラグインの新規追加画面から「Really Simple SSL 」を検索して「今すぐダウンロード」をクリック。

ダウンロードが完了したら、「有効化」をクリックしてください。

SSL 有効化ボタンをクリック

注意書きがでていますが、問題がある場合は後からの変更でも大丈夫です。

「SSL を有効化します」をクリックすると設定完了です。

前述の注意点のとおり、外部リンクもhttpsに置き換わった影響でリンク切れをおこしている場合もあるのでサイトを確認して問題ないか確認しましょう。

まとめ

外部リンクを多用している場合を除いて、かなり簡単にSSL対応ができるのでWordPressを使用している方は是非試してみてください。

 

制作のご依頼・ご相談はこちら

dainamoでは魅力的なWEBサイトや、アプリ、ツール、ポスター、パンフレット、チラシなど幅広く承っております。ご相談、見積もり、お問い合わせなど、お気軽にご連絡ください。

今すぐご相談・問い合わせをする

\ SNSでシェアしよう! /

web制作・デザイン・システム開発・管理なら dainamo(ダイナモ)の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

web制作・デザイン・システム開発・管理なら dainamo(ダイナモ)の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

エリー

エリー

dainamoで企画・デザイン・ライティング・マーケティングを担当。小さい頃から絵を描くのが好きでデザイナーへ。現在はモノづくり、コトづくり、ヒトづくりでクライアントや世の中により良い影響を与えることが目標。趣味は絵、カメラ、旅行、アウトドア。

この人が書いた記事  記事一覧

  • ボタンの2重クリックや連打を防止するJavaScript

  • IoT時代のデザインはどうあるべきか

  • コピペでOK!ブラウザの戻るボタンを禁止する方法[ jQuery / javascript ]

  • [EC-CUBE 3.0]商品購入画面でお届け日とお届け時間を非表示にする方法

関連記事

  • 会員サイトで、特定のディレクトリ内にアクセス制限をかける

  • Linuxのプロンプトの色をユーザーによって切り分ける

  • flexboxの均等配置で最後の行を左寄せにする方法。

  • 【コピペでOK】CSSのみで作る矢印ボタン(アニメーションあり)

  • フリーランスのエンジニアが稼ぐために大切なこと

  • CSSでも字詰ができる!font-feature-settingsで美しい日本語フォントのカーニング